本庄けやき苑について

自分らしい生活を
支援します

介護 日常的な生活支援を専任の介護スタッフが行います。

イメージ

食事介助、排泄介助、入浴介助、さらに健康管理や機能訓練として、リハビリテーションも行います。

イメージ

生活 プライバシーに配慮した部屋で療養しながら、自分らしい生活を送れます。

イメージ

多床室には仕切り家具を配置し、プライバシーに配慮した環境を整えています。また、ご家族が宿泊可能なお部屋の用意もございます。

イメージ

医療 医師・看護師が常駐し、24 時間体制で医療管理を行います。

イメージ

併設の彩北病院との連携により、ご利用者さんの病状に合わせた医療ケアを提供します。

イメージ

ご家族との時間も大切に

入所されてからも、ご家族と過ごす時間を大切にしていただきたい想いから、
ご家族が宿泊可能なお部屋もご用意しました。ぜひ、ご利用ください。

1日の過ごし方

  • 6:00起床
  • 8:00朝食
  • 9:30-11:30リハビリテーション
    (週2回)
  • 10:00入浴(週2回)
  • 12:00昼食
  • 13:00休憩
  • 14:00集団レクリエーション
  • 15:00おやつ
  • 16:00趣味活動・TV鑑賞
  • 18:00夕食
  • 21:00消灯
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

理美容について

イメージ

ご希望により、月に一度移動理美容室にてカットやカラーをすることができます。

ご利用者さんへのサポート体制

介護医療院 本庄けやき苑では、併設の彩北病院または介護老人保健施設 本庄ナーシングホームと連携を図り、ご利用者さんの健康状態等に応じて適切に転院・転所することが可能です。

事例1

経管栄養での栄養摂取が困難になってきたため、ご利用者さんのご家族より、中心静脈栄養の希望有り、彩北病院 内科病棟へ転院。

事例2

経管栄養及び末梢点滴からの水分補給が困難になってきたため、ご利用者さんのご家族より、中心静脈での輸液希望有り、彩北病院 内科病棟へ転院。

スタッフを募集しています お気軽にお問い合わせください

職員の処遇改善の取り組みについて

Copyright © 2021 医療法人福島会 介護医療院 本庄けやき苑 All Rights Reserved.

PAGE TOP