ご利用案内

利用手続きのながれ

お問い合せ・ご相談

電話、来所または訪問にて対応しております。
介護医療院のサービス内容、料金等の説明をいたします。また、ご本人・ご家族から利用を希望される理由、ご本人の様子など、大まかな事をお聞きいたします。

*来所時、担当者が不在の場合もありますので、事前にお電話をお願いしております。
TEL 0495-71-7720
【担当】 関口・井上【受付日時】 月曜〜土曜 9時〜17時

ご本人及びご家族との面談

当施設の利用希望を確認したのち、改めて面談に伺います。ご本人にお会いし、健康状態や介護の状態、ご家族の状況、希望など、詳しいお話をお聞きいたします。

各専門職種による判定会議

面談での情報をもとに、施設長(医師)をはじめ、看護職員、介護職員、リハビリ職員、管理栄養士、介護支援専門員、事務長等、各職種の専門的見地から、ご本人にとって当施設でのケアが適切かどうか会議にて判定を行ないます。

判定結果のご連絡

判定会議の結果を施設職員よりご家族に連絡させていただきます。利用開始の時期につきましては、ベッドの空き状況、待機者の人数等により、希望通りにならないこともありますがご了承ください。

契約・利用開始

入所時に医師から、ご家族へ入所時説明がございます。

医療ケアについて

医師、看護師が24時間常駐急変や夜間の医療処置にも
迅速に対応します

イメージ

イメージ

医療受入体制

経管栄養 ◯ 褥瘡処置 ◯
尿道留置カテーテル ◯ インスリン投与 ◯
ストーマ ◯ 末梢点滴 ◯
喀痰吸引 ◯ 気管切開 △
酸素吸入 ◯ 中心静脈栄養 △
  • ※ △…要相談
  • ※ 受入可能な医療行為につきましては、ご相談ください。

面会について

  • 面会時間は 11:00~19:00(土曜・日曜・祝日含む)です。
    ※現在は感染症対策のため、ZOOMを使用してのオンライン面会のみとなっております。

人生の終末期におけるケアについて

本庄けやき苑では、人生の終末期にあるご利用者さんに対し、ご本人の意思と権利を最大限に尊重し、ご本人の尊厳を保ち、最善の医療、看護、介護、リハビリテーションを行います。
時間の経過や心身の状態変化等により、ご本人の意思が変わることも想定し、適宜、意思確認等を行います。
また、ご本人が自らの意思を伝えることが難しい状態になる可能性もあることから、ご本人・ご家族と繰り返し、話し合いを行い、ご本人にとって苦痛や不快な症状を和らげる最善の治療方針を行うことを基本としています。

厚生労働省も「アドバンス・ケア・プランニング(ACP)愛称:人生会議」を推奨しています。
「人生会議」とは、もしものときのために、ご本人が望む医療やケアについて前もって考え、ご家族等や医療・ケアチームと繰り返し話し合い、共有する取組のことです。

〈 具体的なケア内容 〉

本人・家族等
に対する援助

  • 意思決定を行うためのサポート
  • 病気の症状などによる苦痛や不快感を緩和
  • 大切にしている物、思い出の品などを身近に置く等の配慮
  • 共に看取りを行うためのサポート

エンゼルケアと
ご家族等への援助

  • エンゼルケアに対するご家族等からの希望の受け入れ
  • 残されたご家族等の心理的苦痛に対する精神的サポート
  • 各種手続きの相談及び援助

入所のご希望やご相談、見学をご希望の方
その他のご相談

お気軽にお問い合わせください
「電話でのお問い合わせは9:00〜17:00となっております」

  • TEL:0495-71-7720
  • メールからのお問い合わせ メールソフトが立ち上がります

スタッフを募集しています お気軽にお問い合わせください

Copyright © 2021 医療法人福島会 介護医療院 本庄けやき苑 All Rights Reserved.

PAGE TOP